シャンプーが上手な人でとイマイチな人では疲れの取れ方や気分が違う

美容院14
現在定期的に6〜7年同じ美容室に通っています。それまで色々な方にシャンプーをしてもらいましたが、ある時すごく上手なアシスタントの女の子がシャンプーを担当してもらいました。

 

一般的に男性がシャンプーをしてくれた方が力が入って良いと聞いたりしますが、それを覆す感じでした。力の入れ具合や頭を持ち上げる瞬間など本当に完璧で気持ちが良くて本気で眠ってしまいそうでした。

 

その時、相当疲れていたのかアシスタントさんは頭を触った感触で分かるらしく、シャンプーしながら
相当頭が凝っていますね、といわれました。

 

頭が凝るなんて初めて聞いたので驚きました。肩が凝るのと同じような感じだそうです。
あと、頭皮をキチンと揉みほぐさないと顔の筋肉とつながっているから、顔のたるみやシワなどに直接関係してくると話してくれて、とてもためになりました。
美容院15

 

そのアシスタントさんがシャンプーを担当してくれた時は本当に疲れが取れて、今まで美容室のシャンプーで寝たいと思うよりちょっと緊張感の方がいつも強かったけど、その方のシャンプーは本当に最高でした。

 

でも、今はスタイリストに昇格したので他のアシスタントさん達がシャンプーをしてくれますが、その後はそこまで素晴らしいと思う人は残念ながら出会っていません。

 

最近では若い男性のアシスタントさんが、めいいっぱい力を入れて頭を押し付けてシャンプーをするので
正直な話、シャンプーのあとグッタリ疲れてしまい頭も痛くなった事もありました。
美容院16
どちらが良いかは人それぞれかもしれませんが、個人的には以前の女性の方が頭皮と顔の美容の事まで考えてくてアドバイスまでしてくれたのでプロ意識が素晴らしいと思いました。

 

今でもその時に教えてくれた事を思い出して自分でシャンプーをする時に参考にして
アンチエイジングに励んで少しでも若々しくいたいと思っています。